【速読情報館】https://www.sokunousokudoku.net/media

速読甲子園2019 総合結果発表!全国2,200教室、25,000人の中から1位が決定!

速読甲子園2019 団体戦総合、個人戦13カテゴリの結果が発表されました。
団体戦は速読に必要な能力である3つの種目を7月〜9月にかけて受検し、総合結果で競います。
団体戦は学年別に13カテゴリにわかれ、長文・短文読解の正解数と速さで競います。

写真:キッズイングリッシュ(静岡県)
  速読甲子園フォトコンテスト応募作品

1位は大会初の3連覇を達成! 北海道 個別指導Q

団体戦3種目は、1種目、2種目に続き「個別指導Q(北海道)」が1位となりました。3種目の総合でも大会初の3連覇となりました。
総合2位には「キッズ・ネクスト」がランクイン! 3種目の「ドッツ」では8位以下にもかかわらず、1種目・2種目ので2位の貯金を活かした作戦勝ちとなりました。
総合3位は「EduPark広島駅前本校」でした。1種目4位、2種目8位以下でしたが、3種目では2位と追い上げ、総合3位を勝ち取りました。
トレーニング1年未満の教室で競う「ルーキー賞」は「KEC個別学園前教室」と「学習塾カレッジ」が競い合い、総合では「学習塾カレッジ」が1位となりました。
また、昨年から順位アップした教室に贈られる「ジャンプアップ賞」は、昨年から1152位もの順位を上げた「ファロス個別指導学院上本町駅前教室」に贈られます。

個人戦13カテゴリの1位〜8位が決定

短文、長文で競い合う個人戦は、約5ページの長文を読む問題や、20問の短文を3分で答えるなど、集中力が必要となります。
その中で、小学2年生の金賞を受賞した岩井さんは2連覇!中学1年生の喜多さんは昨年3位から順位を上げて1位を獲得しました。

上位入賞者・教室を表彰式にご招待!

日時:2019年11月10日(日) 12:00〜14:30
場所:ザ・グランドホール品川

詳細は速読甲子園Webサイトをチェック>>

・受検対象者:日本速脳速読協会認定教室の速読受講生
・主催:日本速脳速読協会
・HP: https://www.sokunousokudoku.net/events/koshien/
 ※結果は上記サイトにて発表しています

関連キーワード

用語辞典