【速読情報館】https://www.sokunousokudoku.net/media

「速読甲子園2019」7月1日より開幕

速読甲子園とは、日本速脳速読協会が主催する大会で、日頃のトレーニングの成果を発揮し、「速く、正確に読み解く」日本一を競い合います。
「みんなの速読」受講生が普段のトレーニングの中でより速読力を高め、今後のトレーニングや継続への意欲向上の一助としていただくこと、そして速読を通じて、社会で活躍できる人づくりや、豊かな社会に貢献していくことを目的としています。

7月、8月、9月は3つの団体戦に挑戦

団体戦では期間内に速読に必要な能力(処理速度)に特化した3種目を受検し、教室上位者のポイントの合計を教室のポイントとして全国の教室と競います。

速読甲子園 団体戦種目

9月は個人の能力を試そう!

速読甲子園 個人戦は、学年別に出題される文章問題(長文テスト・短文テスト)を解き、総合ポイントを競います。長文は制限時間15分内に文章を読み5問に答えます。短文問題は制限時間3分内に20問に答え、合計ポイントで競い合います。
15分、3分と短い時間ですが正解率と速さを求められるため集中力が必要です。

速読甲子園 個人戦種目

上位入賞者・教室を表彰式にご招待!

詳細は速読甲子園Webサイトをチェック>>

【速読甲子園2019(第15回全国速読・速解力コンテスト)概要】
・実施期間:2019年7月1日(月)~ 9月30日(月)
・結果発表:2019年10月18日(金)
・参加対象者:日本速脳速読協会認定教室の速読受講生
・主催:日本速脳速読協会
・HP: https://www.sokunousokudoku.net/events/koshien/
 ※結果は上記サイトにて発表します

関連キーワード