【速読情報館】https://www.sokunousokudoku.net/media

速読力に必要な5つの力 ~その1 : 検索力~

みなさんは速読を特別な脳力だと思っていませんか?速読はトレーニングで誰でも身につけられるんです!

文章を速く読むためには「全体把握力」「理解力」「思考力」「検索力」「記憶力」の5つの力が必要です。
この5つの力をバランスよく高めることで、得られる効果は大きいと言えます。

今回はその中でも速読に必要な文章を探すための「検索力」についてご紹介したいと思います。

検索力とは何か

「検索力」とは、語句などを検索する力であり、文章を読み解く上で必要になる能力です。
これからの、テストや入試などでは、設問を読み、複数の資料から、必要な語句を見つけ、解答するために「検索力」は必須と言えるでしょう。

また、ビジネスでは、資料やメールなどから、重要な部分をすばやく見つけて、的確に処理することで、効率化が図れますよ。

検索力を鍛えるためにはどうすればいいの?

路線図を使って検索力アップ!

電車やバスの路線図を使ってゲームのように検索力をアップさせましょう!

電車やバスの路線図とストップウォッチを用意します。
指定した駅を何秒で見つけられるか勝負します。

探す時のコツ
駅の名前(漢字)を、形でイメージしましょう!
集中しながら、なるべく図の全体を、広く見るようにしましょう。

その他、自宅で簡単に検索力を鍛えるトレーニングとして「百人一首」や「トランプ」もおすすめです。みんなで楽しみながら検索力を鍛えましょう!

検索力を鍛える速読トレーニングを紹介

検索力を鍛えるトレーニングの3つの目的

1.眼筋トレーニングと高速認識トレーニングで身につけた検索機能を確認する。
2.視幅・識幅・識力を鍛え、特に判断力と集中力を鍛える。
3.目の機能や認識力、スピードも養成する。

検索力を鍛えるトレーニング※日本速脳速読協会 速読解力講座より

ポイント ひとつずつ見ずに、なるべく全体を見るようにしよう。

検索力トレーニングの受講月別変化

速さは人によって差がありますが、トレーニングを続けると検索力も伸びてくることがわかります。2年以上トレーニングを続けた方は、25秒以内で全て見つけられる人が増えてくるようです。もっとも速い人は10秒ですべて見つけることができました。

トレーニングで検索力を鍛えると、テストで解答するのに重要なキーワードが見つけやすくなりそうですね!

まとめ

検索力を鍛えて、速さと正確さを向上させよう!

トレーニングで検索力を鍛えると、テストや入試では、解答や語句を素早く探すことができ、残り時間を見直しにあてることができますよね。
時間に余裕をもってのぞむことで、これまでの学習が最大限に活かされ、さらに学習への意欲も高まります。
みなさん、日頃から「なかまはずれ」や「いそいで数字」などの速読トレーニングや自宅で簡単に出来るトレーニングで検索力を鍛えて、さらに効率のよい学習をしましょう。

>次回は速読力に必要な5つの力 ~その2:思考力~ を予定しています

全国2,200教室で開講している「速読解力講座」では、読む速さと読解力を診断することができます。
まずは自分の読解力がどのくらいなのか、実力を知ることが読解力向上の第一歩です。ぜひトレーニングを体験してみてください。
【日本速脳速読協会】 ▼近くの教室を検索▼
速読解講座 : http://sokunousokudoku.net/courses/sokudokkairyoku/

関連キーワード