お知らせ

メディア

みんなの速読新CM「わたしには、速読がある。」篇を公開しました

受験生の緊張が自信に変わる瞬間!
目に見えないスキル「速読」を身につけた受験生が
自信を持って試験に挑戦する心境を表現!
1月14日よりWEB動画の『わたしには、速読がある。』篇を公開開始


受験などで役立つ能力を育てるための「速読」の普及やシステム開発を行う、株式会社SRJ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:堀川直人)は、「速読」で人よりもたくさんの読書経験を積めることを自信につなげてほしいというメッセージを込め、速読の認知拡大やイメージアップを目的としたWEB動画『わたしには、速読がある。』篇(15秒、30秒)を2019年1月14日(月)より公開いたします。一部の地域では、2月下旬よりCM配信予定です。

●Youtube限定公開動画:『私は、自信がある。』篇
(15秒)

(30秒)

音楽はシンガーソングライターのまきちゃんぐさんによる、完全オリジナル楽曲です。

■WEB動画の見どころ
●制作意図
「速読」は文章を速く読むことで、本や参考書の情報処理のスピードアップを目指す能力のことです。しかし世間にはまだまだ認知されていないのが現状で、習い事としても一般的ではありません。そこで「速読」のよさを感じてもらおうと、認知拡大やイメージアップをはかるための動画作成を行いました。

●速読が活きる場こそ「受験」
目に見えない能力である「速読」が活きる場面は、生活のいたるところにあるものの、人生の大きな挑戦の場となる「受験」当日に、とても役立てることができます。速読のトレーニングによって読書速度が上がることで、人よりもたくさんの参考書や過去問を解くことができ、長文演習の経験を積むことができます。さらに試験問題を速く読み解くことができ、見直しの時間まで確保することができます。
「能ある鷹は爪を隠す」ということわざのように、周囲を圧倒してしまうほどの力を発揮できる可能性を秘めているといえるでしょう。

●ストーリー
主人公の受験生は、初めての受験という場で緊張してしまいます。しかし「速読」で人よりも教科書や単語帳をたくさん読んできたこと、人の倍は過去問を解いてきたことを思い出し、「わたしには、速読がある。」と自分自身の経験を自信に変え、受験に挑戦していきます。この自信を力に変えていく、受験生の心境をリアルに表現したストーリーです。

●完全オリジナル曲はまきちゃんぐさんの書き下ろし!
合わせてご注目いただきたいのが、受験生の心境を表現したシンガーソングライターのまきちゃんぐさんによる、完全オリジナルの書き下ろし曲です。彼女は人気ドラマや映画、CM楽曲を担当する注目のアーティストで、「平成の中島みゆき」とも称されています。

今回の楽曲の歌詞では
「結果求めるこの世界で、自分の足跡を信じてる。そう、何度もイメージした未来、夢がわたしの名を呼んでいる」
と自分を信じて夢に進んでいく、力強いメッセージが込められました。そして背中を押してもらえるようなパワフルで伸びのある歌声に、受験生のみならず、がんばる人たちみんなを勇気づけてくれます。

動画では「速読」を身につけることで得られる自信を感じてほしいと、強いメッセージ性をもったストーリーをお届けしています。「速読」に興味があった方はもちろん、初めて耳にする方、そして小学生から高校生のお子さんを持つ保護者の方もぜひご覧ください。

過去アーカイブ