学習や受験に役立つ!
速く正確に読み解く力を鍛える。

「みんなの速読」は学習塾・学校で受講する、勉強や受験に役立つ実践的な速読トレーニングです。
パソコン・タブレットを使って、速読に必要な5つの力「全体把握力」「思考力」「理解力」「記憶力」「検索力」を鍛えます。

コースの特長

  • 01

    当協会認定の
    速読インストラクターの指導

    指導するのは速読研修を受け、テストに合格した速読インストラクターです。

  • 02

    受講生の平均読書速度
    3倍にアップ

    受講3ヶ月で約3倍、2年間継続することで10倍にスピードアップ!
    ※受講生3万人平均より

  • 03

    ゲーム感覚で行える
    楽しいトレーニング満載

    パソコンやタブレットを使用。読書が苦手でも、豊富な脳力トレーニングで楽しく継続できます。

  • 04

    速読力の成果を確認できる
    イベント多数

    全国の受講生と得点を競いながらトレーニングできます。速解力検定や、全国大会など毎月イベントを開催。

こんな方に
おすすめ

  • テストや入試で時間が足りない
  • 単調な勉強が苦手で集中力が続かない
  • ワンランク上の志望校を目指したい
  • 読書量を増やしたい、読書が好きになりたい

センター試験では
原稿用紙約60枚分の問題が出題!
記述問題も増加傾向で、
1分1秒が合格のカギになる?!

中学・高校入試では多いところで約10,000文字、センター入試では25,000文字を超える国語の試験問題。
さらに、2020年からの新テスト「大学入学共通テスト」では、記述問題が出題されることが発表されました。
試験時間内に解ききることができなければ、せっかく記憶した知識も解法も試験の点数につなげることはできません。
速読力を身につけて、余裕と自信を持って試験時間に挑みましょう。

センター試験文字数推移(国語)のグラフと、大学入試センター試験問題の割合。 センター試験文字数推移(国語)のグラフと、大学入試センター試験問題の割合。

一分の計測で、一生が変わる!?読書速度ハカルくん 読書速度を測ってみよう! 一分の計測で、一生が変わる!?読書速度ハカルくん 読書速度を測ってみよう!

トレーニング内容

「速く正確に読み解く」ために
必要な『速読力』を総合的に鍛えます。

オートトレーニング

一人ひとりの読書速度に合わせて自動的にレベルアップする「読む」トレーニング

  • 読書速度計測

    読書速度計測

    1分間に読める文字数を計測し、読書速度に合ったトレーニングが展開

  • 眼筋トレーニング

    眼筋トレーニング

    視点移動、視野拡大など、眼の機能を向上させるトレーニング

  • 読み方トレーニング

    読み方トレーニング

    固定読み、移動読みなど、段階的に速読の読み方を身につけるトレーニング

解くトレーニング

内容を正しく理解し、バランスよく読むためのトレーニング

  • 速解力チェック

    速解力チェック

    読むスピードに理解・記憶が伴っていることを確認するトレーニング

  • 全体把握力トレーニング

    全体把握力トレーニング

    文章全体の流れを把握する力を養成するトレーニング

  • 理解力トレーニング

    理解力トレーニング

    文章の要約・要旨を理解する力を養成するトレーニング

脳力トレーニング

約40種以上のトレーニングで「記憶力」「検索力」「思考力」を鍛える

  • 速読脳力チェック(ドッツ)

    速読能力チェック

    速読に関連する能力を鍛え、「スピード」の意識向上を図ります

  • 検索力トレーニング

    検索力トレーニング

    プロスポーツ選手も取り入れる、検索力・判断力・集中力を鍛えるトレーニング

  • あてっこ

    短期記憶力トレーニング

    広い範囲で絵柄を覚えて、瞬間記憶能力を鍛えるトレーニングです

平均読書速度(小学5・6年生)3ヶ月で約3倍、2年で約10倍に!
※速読生 8,462名の平均

小学5・6年生の3ヶ月ごとの平均読書速度の記録を見ると、受講3ヶ月で約3倍、6ヶ月で約5倍に伸びています。
受講半年は「見るチカラ」の向上や、「読むスピードの意識」が変わるため、とくに伸びやすい傾向にあります。
半年以降は「スピード」と「理解力」のバランスをつかむため、伸びは緩やかになっていますが確実に力をつけています。
確実な「速読力」を身につけるためには1年〜2年以上の継続を推奨しています。

小学5~6年生の平均読書速度推移
学習履歴

学習履歴

各トレーニングやイベント別に学習履歴を搭載しています。トレーニングの伸びや学習の成果を客観的に確認することにより常に目標を持ちながらトレーニングすることができます。また受講回数に応じてキャラクターが成長していくので、トレーニングに対するモチベーションの向上にもつながります。

体験者の声

  • 保護者 / 小学6年生

    灘中学校合格兵頭さん

    読むスピードのメリットを活かして
    時間を有効活用できました

    志望校合格に向けて、どうすれば限られた時間を有効に使えるかと考え、小学一年生から速読を受講すると決めていました。

  • 受講生 / 高校2年生

    速解力検定1級髙橋 秋穂さん / 受講歴8年

    受講2年で受験対策テストの順位が大幅
    アップ!同時期に速解力検定も2級昇級!

    受験対策のテストで順位が大幅に上がったのと同時に速解力検定の級も3級から1級にばーん!と上がって、そのときに「やっぱりリンクしてるんだ!」って実感しました。

  • 受講生 / 中学2年生

    速読甲子園 金賞笹本 昌践くん

    兄妹で速読受講!
    速読を初めて国語の成績が良くなった

    問題が速く読めるようになって、国語の成績が良くなりました。今の読書速度は2062文字で、速解力チェックは3600点です。

    速読甲子園と
    速解力検定について

    全国の受講生たちと「速く、正確に読み解く」日本一を競う速読甲子園やレベルに応じた段・級の認定が受けられる速解力検定など
    日頃のトレーニングの成果を発揮できるイベントもございます。

    • 速読甲子園 全国速読・読解力コンテスト
    • 速解力検定 早く正確に読み解く力を計測する!
    イベント情報一覧