速読の法を伝授!みんなの速読:日本速脳速読協会

澤口俊之さんからのメッセージ

菊池桃子さんからのメッセージ

数年前に長男が教室に通い始めた「速読」。学習の効果は比較的すぐにあらわれて、「子供の頭は柔らかいなー」と驚きました。また級や段に挑戦して取得することで自信をつけた長男は、他の学習にも前向きな姿勢を見せるようになり母親としては大変嬉しいことでした。さらに驚いたのは、家庭用に購入した教材で私もトレーニングをしてみたところ、私まで読書スピードが速くなり、年齢に関係なく力が身につくことを実感したことでした。読書スピードが速くなると本を読むのが苦にはならず、今の私の趣味は?と聞かれれば「読書」と即答します。週に3冊の読書は、私の心に栄養を与えてくれています。速読は子供にも大人にも効果的なのだと思いました。

読売新聞社・ SRJ(日本速脳速読協会)共催イベントで、 脳科学者・茂木健一郎さんにご講演いただきました。 テーマは「脳を活かす勉強法」について。 小学生の頃から年間200冊ほどの本を読んでいるというご自身のエピソードを交え、速読についてもお話をして いただいています。