【速読情報館】https://www.sokunousokudoku.net/media

速読で見るチカラを鍛えると、野球未経験者でも165キロの球が打てるのか検証!

スポーツと速読にはどんな関係がある?

皆さんは何かスポーツをやられていますか?
あらゆるスポーツに運動神経が重要なのはもちろんですが、それ以外にもとても重要だと言われているのが「見るチカラ」。
例えば野球のバッティングで速い球を打つときには、優れた動体視力が必要だと言われています。
スポーツにおける「見るチカラ」のことを「スポーツビジョン」などとも呼び、近年はテレビ番組で特集が組まれるなど、特に注目されています。

今回は「スポーツビジョン」研究の第一人者である 「愛知工業大学 経営学部 経営学科教授医学博士 スポーツビジョン研究会幹事」の石垣尚男さんにお話をお伺いしました。

日本速脳速読協会調査員

石垣先生、スポーツと「見るチカラ」について教えてください。

石垣先生

総称してスポーツビジョンといいます。わかりやすい言葉では「見るチカラ」。
視力は誰でも検査しますが、スポーツビジョンを測ったり、トレーニングすることはありません。そのため誰もが自分の見るチカラを知りません。なんでこんなに速いものが見えるの? パッと見ただけでなぜわかるの? スポーツビジョンは人によって大きな差があります。まず自分のスポーツビジョンを知ることが大事です。スポーツビジョンはアップします。アップするとスポーツもうまくなります。

日本速脳速読協会調査員

ただ視力が良いというのと、スポーツに必要な「見るチカラ」は違うということですね。それでは、「速読トレーニング」と「スポーツビジョン」には関係がありますでしょうか?

石垣先生

効率的にスポーツビジョンをアップさせるのが「速読トレーニング」。続けることで野球なら投手のボールがはっきり見え、サッカーなら空いたスペースがパッとわかるようになります。

日本速脳速読協会調査員

なるほど、ありがとうございます。ということは、日ごろから速読トレーニングを行っている人は、自ずと「スポーツビジョン」も鍛えられているのだろうか? ちょっと検証してみよう。

速読トレーニングを行っている野球未経験者が165キロの球を打つことができるのか!?

協力していただいたのは、第一ゼミナールで日ごろから速読トレーニングソフト「みんなの速読」をやっている受講生の皆さん。

みんな、すごい速度で「脳力トレーニング」に回答しています。
さらに文章も高速で表示されていて、内容を理解して読めている様子。
とても速読力が高そうです。
▲脳力トレーニングの様子

では実際にバッティングセンターに移動して、球を打ってもらいましょう。

な、なんと! 野球未経験の女子生徒が軽々と165kmの球をバットに当てています!(しかもちゃんと前に飛んでいる)
2018年9月現在、日本プロ野球の最高球速は、大谷翔平投手が2016年10月16日に達成した165kmとのこと。
つまり、動画に出演していただいた速読受講生は、野球未経験にも関わらず、プロ野球最高球速と同じ速さの球を打つことができるということです。

どんなスポーツに関連が深いか

野球以外にも速読で鍛えられる「見るチカラ」が有効になるスポーツは沢山あるようです。
以下はスポーツ種目とスポーツビジョンの重要度を相対的に評価した表です。
やはり球技はスポーツビジョンとの関連性が深いようですね。

分類 静止視力 動体視力 眼球運動 深視力 瞬間視 眼と手 周辺視
野球(打撃) 4 5 5 5 5 5 5
野球(投手) 3 2 3 3 1 4 5
バスケットボール 3 3 4 5 5 5 5
テニス 4 5 5 5 5 5 5
サッカー 3 4 5 5 5 5 5
ホッケー(キーパー) 4 5 5 5 5 5 5
カーレース 5 5 5 5 4 5
ボクシング 2 2 5 3 5 5 5
レスリング 2 1 1 2 5 3 3
アーチェリー 4 1 3 2 1 5 5
ランニング 1 1 2 1 3 1 4
水泳 1 1 1 1 3 1 4
ゴルフ 3 1 4 5 1 5 5

※数値が大きいほど重要度が増します。 引用元:AOA(https://www.aoa.org/)

今回の検証はバッティングでしたが、他にも色々なスポーツで速読との関連性を検証していきたいと思いますのでご期待ください。

まとめ

スポーツと速読は深く関係している

スポーツに「スポーツビジョン」はとても重要であり、速読トレーニングで鍛えられる「見るチカラ」は、「スポーツビジョン」と密接に関係していることがわかりました。
そして、速読トレーニングをやっている人は、実際に「見るチカラ」が鍛えられているということが検証により判明しました。
速読は勉強だけではなく、部活動などのスポーツで好成績を出したい方にもとても有効であると言えそうです。