受験に有利 「語彙」「長文演習」「速読」のトレーニングで英語長文読解に強くなる

※トレーニング画像はイメージです。

みんなの速読英語の特長

「語彙」「演習」「スピード」をバランスよく鍛える

長文読解力を上げるには、「語彙」「演習」「スピード」をバランスよくトレーニングする必要があります。
そのどれかひとつが欠けていても満足な結果を得ることはできません。「みんなの速読英語」は、「語彙」「演習」
「スピード」をバランスよく鍛えることができるようにプログラムを構成しています。

 

4技能型英語入試に備える土台形成にも役立つ!

今後の新テストで求められる「話す」「書く」力。

論理的なアウトプットができるようになるためには、実は多読 によるインプットが大事になります。 みんなの速読英語で多様な英語長文を読み込むことは、 「話す」「書く」といったアウトプットの土台づくりになります。 

トレーニングの流れ

「語彙(Vocabulary)」⇒「演習(Reading)」⇒「スピード(Speed Reading)」⇒「復習(Reading)」の
順番でトレーニングを進めます。

「語彙(Vocabulary)」⇒「演習(Reading)」⇒「スピード(Speed Reading)」⇒「復習(Reading)」

生徒がパワーアップする 3つのポイント!

長文に対する苦手意識が払拭できる

長文自体に苦手意識があり、読むことが嫌いな生徒は多いです。
短くて簡単な文章からどんどん読み進めていくことで自信がつき、長文に対する苦手意識がなくなっていきます。
またパソコンやタブレットを使う教材なので、単元がわかれており本の厚みや文章量に圧倒されて億劫になることがありません。

長文に対する苦手意識が払拭できる

単語や文法がよく出来ているにも関わらず、長文になると読む事が出来なくなってしまう生徒は、演習量の不足が要因と考えられます。
対話文・説明文など読み解く面白さのある文章を読むことで「面白さ」を体感すると、自然に多読習慣が身に付きます。
また長文の中の語彙を毎回学習することで更なる語彙力アップにも繋がります。

長文に対する苦手意識が払拭できる

長文を読むことに時間がかかりすぎて試験で問題が解き終わらない生徒は多いです。読むスピードが遅い、または前に戻って読む癖がある生徒は、速く読む型を身につけることが大切です。
自習ではなかなか意識しづらいスピードを、読書速度計測などで意識づけて引き上げることが出来ます。

お問い合せはこちら

ご希望の方には導入塾の事例レポートをご提供いたします。
またヒアリングをさせて頂き、貴塾に合った講座設定方法のご提案も可能です。

メールでのお問い合わせ(法人専用)

お問い合わせボタン

お電話でのお問い合わせ

03-6865-6380

受付時間/10:00~18:00(土日・祝日は除く)

講座運営について

レベルの目安

3つのレベルをご用意しています。生徒ごとにレベルを選ぶことができます。コンセプトやターゲットによって
柔軟な講座運営が可能です。

速読英語コース表

待望のセンター試験コンテンツ搭載!!

最新版(2015年度)から過去7年分の本誌・追試を網羅

速読英語の上級28単元に、本試・追試を合わせたセンター試験大問6が10単元分、新たに搭載されました! 12月~冬期講習にかけて、過去問の文章を使用して「速く正確に」読むトレーニングが可能です。近年は総語数が4000wordを超え、平均のスピードで読むと、解く時間がほとんど確保できなくなってしまいます。受験本番前に「みんなの速読」で集中トレーニング!

推奨動作環境

推奨動作環境を満たしていてもブラウザやその他の設定等により正しく表示されない場合がございます。

対応OS パソコン推奨動作環境 Windows Vista,Windows 7(SP1以降)  Windows 8
Windows Vista およびWindows7の場合、Adobe社Adobe Flash Playerのプラグインが必要となります。 タブレット推奨動作環境 OS : iPad(iOS7以降) iPad mini、Android、Windows RT等には対応しておりません。
対応
ブラウザ
Internet Explorer 9,10
画面サイズ 14.1インチ以上
画面解像度 1024×768(XGA)以上

導入の流れ

※開講までは1ヶ月~2ヶ月を目安としてお考えください。詳しくは個別ご相談にください。

step1

お問い合わせ

お問い合わせフォームに記入していただければ、弊社担当者より直接ご連絡差し上げます。
※土日弊社指定休日を除いて一営業日以内にご連絡をいたします。

step2

導入のお打ち合わせ

講座のしくみについてご説明をいたします。ご担当者様の疑問・質問点にお答えして教材の理解を深めていただきます。

step3

ご契約

ご契約書をご記入いただき、今後の開講スケジュールについてご相談させていただきます。

step4

開講セットご提供

講座ご契約後、教室の開講に役立つ各種ツールをお届けいたします。

内容物

・みんなの速読英語小冊子
(長文読解に強くなるための5STEP)
・ポスター
・パンフレット
・記録ノート

※デザイン、内容は変更になる可能性がございます。

step5

開講

さあ開講です。生徒と一緒にがんばりましょう!

お問い合せはこちら

ご希望の方には導入塾の事例レポートをご提供いたします。
またヒアリングをさせて頂き、貴塾に合った講座設定方法のご提案も可能です。

メールでのお問い合わせ(法人専用)

お問い合わせボタン

お電話でのお問い合わせ

03-6865-6380

受付時間/10:00~18:00(土日・祝日は除く)

導入事例

導入事例の一部をご紹介いたします。
お問合わせをいただいた方には、「課題」「導入」「効果」
生徒の募集方法をまとめた他塾の事例レポートをセットで差し上げます。

事例1 栄光ゼミナール高等部 navio様

大学”現役合格”を目指す。『navio ナビオ』栄光ゼミナール高等部

授業形態

対象

栄光ゼミナールの高等部として首都圏・北関東で34教室を展開する、 主に現役高校生のための学習塾。

課題
第一志望に合格するための速読力を向上させたい

各教室でのグループ指導・個別指導・映像指導を通じて、英文を正確に読むための読解力は要請してきたものの、大学入試英語読解問題の「易化増量化」が進む近年の入試事情を鑑み、制限時間内に解答し、第一志望大学に合格するための速読力の向上に必要性を感じていました。速読と同時に多読を通じて、生徒の英語力向上・集中力向上・合格力向上を実現できればと考えています。

効果
実践的なトレーニングで20点以上の向上を目指す

速読英語で身につけた正確に速く読むトレーニングの成果を日常使用しているテキストや問題集で実践し、12月の河合塾センタープレテストでこれまでの結果から20点以上向上できるよう生徒と共有しています。
受講中の生徒からは「これまでの読解問題演習と違い、独特のトレーニングがあり実践的で面白い。」との感想が届いています。

事例2 PALETTE 溝の口本校様

PALETTE

授業形態

対象

高校生対象の大学受験指導が中心。他に小学生から社会人まで、書道教室、英語教室(海外留学・海外勤務対応)、パソコン教室も新たにスタートし、実社会で活躍できる強く美しい人材育成に力を注いでいます。

課題
英文を速読できるチカラを身につけさせたい

センター試験に必要な時間対策を期待して導入しました。ネイティブの音声やスラッシュリーディングなどは少人数指導でも取り組んでいましたが、速読英語にもそのメニューがあり、習慣化するのに有効的です。英文を返り読みしないで英語の語順のまま理解できるようになればと思っています。また、リスニング対策指導の頻度で悩んでいましたが、速読英語の導入で解消されつつあります。

効果
英語嫌いでも積極的に取り組む!講師の負担も軽減

英語の苦手な生徒でも積極的に取り組んでおり、英語に向き合う姿勢が良くなってきました。リスニング対策は負担が軽減されており、英語の授業の内容が改善されています。導入して1年弱ですが、生徒たちは能動的に取り組んでいます。前年度は速読英語を受講した全員が入試本番で得点アップを実現出来ました。大学入学後の試験でも高得点を取り、上位クラスに入る事が出来たという報告もありました。

お問い合せはこちら

ご希望の方には導入塾の事例レポートをご提供いたします。
またヒアリングをさせて頂き、貴塾に合った講座設定方法のご提案も可能です。

メールでのお問い合わせ(法人専用)

お問い合わせボタン

お電話でのお問い合わせ

03-6865-6380

受付時間/10:00~18:00(土日・祝日は除く)

よくある質問

  • question
    対象学年を教えてください。
    answer
    長文を読む力がついてくる中1~高3生を対象にしています。小学生向けはMeet the wolrd をご確認ください。
  • question
    レベルはどのくらいですか。
    answer
    初級・中級・上級がございます。コンセプトやターゲットによって柔軟な講座運営が可能です。
    詳しくは担当にご相談下さい。
  • question
    PC環境についておしえてください。
    answer
    Windows Vista,Windows 7(SP1以降)・ Windows 8 に対応しています。
  • question
    出典のテキストを見ることはできますか。
    answer
    実際にご確認いただくことが可能です。詳しくはお問合わせください。
  • question
    英検対策として使えますか?
    answer

    英検対策用に単語や文章のピックアップをしている訳では無く、あくまでも長文読解に慣れることが目的です。
    ただ英検でも長文は出題されますので、長文を読む型を身につけさせるには効果的です。一度型を身につけると、英検の他にセンター試験やTOEFLにも応用可能な「基礎的な長文読解能力」として活かすことが出来ます。

お問い合せはこちら

ご希望の方には導入塾の事例レポートをご提供いたします。
またヒアリングをさせて頂き、貴塾に合った講座設定方法のご提案も可能です。

メールでのお問い合わせ(法人専用)

お問い合わせボタン

お電話でのお問い合わせ

03-6865-6380

受付時間/10:00~18:00(土日・祝日は除く)